実体験者による少年院の総合情報サイト。少年院入院経験のある管理人の実体験も交え、基本的情報のほか教官や院生同士の人間関係、少年院生活を送る上での裏事情・実態なども徹底解説。少年院の全貌が暴かれます。

医療少年院とは?医療生活の実態

coincheckの画像

医療少年院

医療少年院とは、心身に著しい故障が見られる12歳以上26歳未満の者を収容する少年院です。
比較的通常な少年との混合収容による弊害を排除するため設けられている施設となります。

医療少年院は全国に4ヵ所しかなく、東日本は関東医療少年院と神奈川医療少年院、西日本は宮川医療少年院と京都医療少年院があります。
※そのほか、中津少年学院も医療少年院としての設備を持っています。

心身の著しい故障とは、身体的・精神的なケガや病気はもちろん、身体障害者や知的障害者、および精神的な情緒不安定者も含まれます。

医療少年院では、そういった少年に専門的治療を施しながら、健全な社会生活に再適応・社会復帰させるための特別な矯正教育を実施します。

また、専門医による医療的処置と並行して、生活指導・職業指導などの、通常の少年院で行われる教育も実施されますし、養護学校などと同様な特殊教育も行います。

医療少年院収容者の非行内容としては覚醒剤取締法違反や合成麻薬などの薬物関係が特に多く、また殺人・放火などの凶悪な事件を犯した少年も多いです。

医療少年院は大きくわけて2つに分類される

医療少年院は、大きくわけて2つの種類に分類されます。
実は、少年院法で「医療少年院」に該当するのは関東医療少年院と京都医療少年院の2つのみとなります。

神奈川医療少年院と宮川医療少年院は、知的障害や発達障害があったり、情緒的未成熟などの理由により通常の少年院での教育が難しい少年を対象に「治療的教育」を行います。「少年院版の特別支援学校」と言えます。

少年院法での医療少年院(病院)

関東医療少年院と京都医療少年院は、医療法上の「病院」に該当します。

精神科、内科、外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻科などの全ての科が備わっており、国内でも精神医療分野のトップレベルの医師がそろっています。

少年院であるとともに、身体疾患者・身体障害者・精神病などの心身に欠陥や病気のある少年を治療するための病院でもあるのです。

処遇課程:医療措置課程(P、P、M、M

そのほかの医療少年院(少年院版の特別支援学校)

神奈川医療少年院と宮川医療少年院は、発達障害や知的障害者、情緒的未成熟者などの少年を収容します。専門的な医療的教育が必要とされるも、著しい故障のない少年、が該当します。

中津少年学院も、「医療少年院」という名称は使われておりませんが、神奈川や宮川医療少年院と同じような設備を持っています。

処遇課程:特殊教育課程(H、H

少年院の種類や分類処遇制度に関しての詳細はこちら↓をご覧ください。
分類処遇制度

医療少年院における医療プログラム

薬物療法

患者に薬物を投与することで、病気の治癒や、疾患改善を目指す治療となります。
※ここでいう薬物とは、処方箋に基づいて与えられる医薬品のことです。危ない薬物ではありません。

精神療法

物理的・化学的な治療ではなく、職員によるカウンセリングや訓練を通して、認知・情緒・行動などに変化を与える治療方法です。
また、芸術のような非言語的手段を用いた方法や、自己催眠のように少年の心の深い内部を見つめるものなど、精神療法の内容は多岐にわたります。
精神疾患や情緒不安定者、不適応行動などの問題の解決に効果が期待されています。

家族療法

家族療法とは、家族を対象とした心理療法の総称を指します。
医療少年院収容者本人はもとより、家族全体の心理的治療を通して家族関係を健全化し、家族の人員それぞれの問題解決を図る治療です。

その他の医療プログラムおよび教育プログラムとの連携

その他の医療プロプラムとして、保健衛生指導や健康管理、食育などがあります。
また、生活指導や作業療法・運動療法などの教育プログラムと連携し、医療と教育の連携のもと、トップレベルの専門家・医師たちによる専門的治療を実施します。

神戸連続児童殺傷事件

神戸連続児童殺傷事件(酒鬼薔薇事件、酒鬼薔薇聖斗事件とも言われる)で世間を震撼させた、通称:少年Aも、医療少年院に入院しました。

精神鑑定結果は”少年に完全な責任能力がある”と判断されましたが、精神的異常が見られ、少年の性格を矯正し更生させるためには、長期間の専門的な医療処置が必要との判断が下されたためです。

少年Aの更生・治療に向けて、入院先の関東医療少年院では精神科医および法務教官などの専門家によるプロジェクトチームが編成されました。

そして主治医を父親役、女性の副主治医を母親役として、疑似家族を作り上げるという前例のない治療体制が組まれました。

少年Aに関しての処遇は特殊なケースではありますが、上記のように、医療少年院では各少年に合わせ、更生・治療に向けた特別な教育や治療を施します。

少年Aに関しての情報は、書籍などでも多数販売されています。

特に左記の「少年A 矯正2500日全記録」では、東京少年鑑別所元法務教官の著者が、少年A更生プロジェクトの全容などを細かく書き連ねており、少年Aに関する情報のほとんどを得ることができると思います。

少年犯罪の歴史上、最も猟奇的かつ凶悪な事件。その全貌が明らかになっています。

全国の医療少年院

日本国内の医療少年院は、上にも書きましたが4ヵ所あります。
詳細は以下の通りです。

日本の医療少年院一覧
名称 住所
関東医療少年院 東京都府中市新町1-17-1
宮川医療少年院 三重県伊勢市小俣町宮前25
神奈川医療少年院 神奈川県相模原市中央区小山4-4-5
京都医療少年院 京都府宇治市木幡平尾4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
2013/12/13 - ご質問に関するお知らせ

手紙・面会・生活様式・収容期間など、少年院に関するご質問がある場合、今後は少年院掲示板にてご質問いただくようよろしくお願い致します。

お問い合わせや各ページへのコメントなどで、複数の方から類似したご質問を沢山いただくようになりましたので、同じような悩みを持つ方と情報共有が出来るようにするためにも、質問などは今後、掲示板上にて回答させていただきたいと思っております。

お問い合わせバナー

おすすめ商品

サイト内検索

サイト更新通知

更新通知

ビットコイン始めました

coincheckの画像
Copyright © 少年院.com All Rights Reserved.