実体験者による少年院の総合情報サイト。少年院入院経験のある管理人の実体験も交え、基本的情報のほか教官や院生同士の人間関係、少年院生活を送る上での裏事情・実態なども徹底解説。少年院の全貌が暴かれます。

東北少年院

東北少年院について

東北少年院は宮城県仙台市にあり、隣には青葉女子学園が隣接されています。
初等・中等少年院が併設されており、標準収容期間は概ね12ヶ月となります。

周辺には矯正施設が多くあり、仙台少年鑑別所宮城刑務所なども近くで運営されています。

東北少年院では、主に東京・仙台および札幌矯正管区管内の少年の収容を管轄しています。

東北少年院の最大の特徴は、本格的な職業訓練の実施、およびそれによる豊富な資格取得が可能なところで、東日本の職業訓練の広域センターにも指定されています。(西日本は浪速少年院が該当)
東北少年院

名称 東北少年院
別名:啓徳技能訓練所
種別 初等少年院、中等少年院
収容区分
【長期処遇】
職業能力開発課程(V

※詳細は少年院の分類処遇課程を参考。

住所 〒984-0825
宮城県仙台市若林区古城3丁目21-1
電話番号 TEL:022-285-4270
アクセス 仙台駅から約5km
掲示板 東北少年院 | 少年院掲示板

アクセスマップ

教育活動の詳細

標準収容期間 長期処遇:約12ヶ月
生活指導 個別面接、集団討議、社会適応訓練、非行課題、被害者の視点を取り入れた教育など
教科教育 補習教育など
職業補導 自動車整備科、溶接科、電気工事科、建築科、配管科
資格取得 第一種・第二種電気工事士、第三種電気主任技術者、消防設備士(乙種第4類)、2級建築大工技能士、3級建築大工技能士、CAD利用技術者2級、2級配管技能士、液化石油ガス設備士、消防設備士(乙種第1類)、アーク溶接、半自動溶接、ステンレス溶接、アルミ溶接、チタン溶接、3級自動車整備士
特別活動 社会奉仕活動、更生保護施設帰住少年に対する社会復帰準備指導、就労支援など
主な行事 学習発表会、成人式、運動会など

東北少年院の歴史

昭和17年1月 仙台少年院として仙台市片平丁に開設
昭和19年8月 福島市御山町に移転
昭和23年6月 東北少年院と改称
昭和25年8月 仙台市二ツ沢に新築移転
昭和39年6月 職業訓練重点施設(啓徳技能訓練所)に指定
昭和53年4月 収容業務停止
昭和59年4月 現在地に新築移転、業務再開
平成5年9月 処遇課程の改編に伴い、職業能力開発課程を設置

東北少年院に関連した事件

2005年8月 東北少年院で在院少年が教官をハンマーで殴る【暴力事件】

8月29日午前9時半ころ、少年(16)は実習室で溶接作業中に鋼鉄製のハンマーで、東北少年院法務教官 佐藤誠喜実習教官(56)の頭を1回殴った。

仙台南署は8月30日、佐藤法務教官をハンマーで殴り、頭に1ヶ月半の重症を負わせたとして、少年を殺人未遂と公務執行妨害の疑いで逮捕した。同署によると、佐藤法務教官は頭蓋骨を骨折したが、命に別状はないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  1. 少年院.com|管理人

    今後、コメントは原則として掲示板にてよろしくお願い致します。

    東北少年院 | 少年院掲示板

2013/12/13 - ご質問に関するお知らせ

手紙・面会・生活様式・収容期間など、少年院に関するご質問がある場合、今後は少年院掲示板にてご質問いただくようよろしくお願い致します。

お問い合わせや各ページへのコメントなどで、複数の方から類似したご質問を沢山いただくようになりましたので、同じような悩みを持つ方と情報共有が出来るようにするためにも、質問などは今後、掲示板上にて回答させていただきたいと思っております。

お問い合わせバナー

おすすめ商品

サイト内検索

サイト更新通知

更新通知

広告

Copyright © 少年院.com All Rights Reserved.