実体験者による少年院の総合情報サイト。少年院入院経験のある管理人の実体験も交え、基本的情報のほか教官や院生同士の人間関係、少年院生活を送る上での裏事情・実態なども徹底解説。少年院の全貌が暴かれます。

帯広少年院

帯広少年院について

帯広少年院は北海道帯広市にあり、中等・特別少年院が併設されています。
年長少年などが多く、出院後に自立して働けるように、様々な実科(職業訓練)が用意されています。

また、北海道という地理的特性を活かし、スキーなどのスポーツを行っています。
比較的不良傾向の進んだ少年が多く、少年院の中でも厳しい部類に入ります。
帯広少年院

名称 帯広少年院
種別 中等少年院、特別少年院
収容区分
【長期処遇】
生活訓練課程(G/G
職業能力開発課程(V
特殊教育課程(H/H

※詳細は少年院の分類処遇課程を参考。

住所 〒080-0846
北海道帯広市緑ヶ丘3-2
電話番号 TEL:0155-24-5787
FAX:0155-28-2317
アクセス 帯広駅から2km
土地 75,162㎡
建物 6,834㎡
収容定員 約96名
掲示板 帯広少年院 | 少年院掲示板

アクセスマップ

教育活動の詳細

生活指導 問題群別指導(薬物・交通・対人)、内観、カウンセリング、個別面接、社会適応訓練、ロールレタリング、生命尊重教育、しょく罪指導など
教科教育 CAI(コンピュータ)学習、自主計画学習、漢字検定、通信教育など
職業補導 溶接科、木工科、総合整備科、農園芸科、クリーニング科、土木・建築科
保健体育 体力測定、健康相談、保健・衛生指導、スキー、ソフトボール、そのほか各種スポーツ
資格取得 危険物取扱者、車両系建設機械およびフォークリフト技能講習、玉掛け特別教育、移動式クレーン、締め固め特別教育、ガス・アーク溶接、日商PC検定、日本漢字能力検定など
特別活動 文化クラブ(絵画・書道・剣武、詩吟)、体育クラブ(剣道)、社会見学、奉仕活動、各種行事など
主な行事 成人式・体育祭・登山訓練・スキー訓練

1日の生活

6:45 起床・朝食
9:00 朝礼
教育活動(実習・教科など)
12:00 昼食・休憩
13:00 教育活動(実習・教科・体育など)
17:00 夕食・休憩
18:00 教育活動
20:00 余暇活動・テレビ視聴など
21:15 就寝

帯広少年院の歴史

昭和40年7月 帯広少年院開庁(移転前の帯広刑務所の農場跡地)
昭和52年6月 中等・特別の生活指導課程
平成5年9月 生活訓練課程(G
職業能力開発課程(CV
平成9年10月 生活訓練課程(G
平成24年4月 特殊教育課程(H/H)を新設

帯広少年院に関連した事件

2010年6月 帯広少年院の教官が元収容少年にわいろ要求【刑事告発】

帯広少年院の寺部行哉元法務教官(28)は、2009年12月、収容していた少年の依頼でメモ6枚を預かり不正に保管。2010年2月、院を出た少年宛てにメモを郵送した後「10もらえたらうれしいな」と現金10万円を要求する旨の携帯メールを送信し、謝礼のわいろを要求した。

また少年院のパソコンでデータを閲覧し、関係者の連絡先を少年にメールで教えるなどしたという。

少年が3月に帯広少年院へ「教官とメールでやりとりしている」などと連絡して発覚。
院側の調査によると、元教官はわいろの要求は認めているが、金は受け取っていないという。

帯広少年院は6月25日、寺部行哉元法務教官を懲戒免職にするとともに、加重収賄などの疑いで釧路地検に刑事告発したと発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  1. 少年院.com|管理人

    今後、コメントは原則として掲示板にてよろしくお願い致します。

    帯広少年院 | 少年院掲示板

2013/12/13 - ご質問に関するお知らせ

手紙・面会・生活様式・収容期間など、少年院に関するご質問がある場合、今後は少年院掲示板にてご質問いただくようよろしくお願い致します。

お問い合わせや各ページへのコメントなどで、複数の方から類似したご質問を沢山いただくようになりましたので、同じような悩みを持つ方と情報共有が出来るようにするためにも、質問などは今後、掲示板上にて回答させていただきたいと思っております。

お問い合わせバナー

おすすめ商品

サイト内検索

サイト更新通知

更新通知

広告

Copyright © 少年院.com All Rights Reserved.