実体験者による少年院の総合情報サイト。少年院入院経験のある管理人の実体験も交え、基本的情報のほか教官や院生同士の人間関係、少年院生活を送る上での裏事情・実態なども徹底解説。少年院の全貌が暴かれます。

三鷹女子高生刺殺事件まとめ-鈴木沙彩さん

coincheckの画像

最終更新■

事件の概要【三鷹女子高生刺殺事件】

池永チャールストーマスの画像

三鷹女子高生刺殺事件は、東京都三鷹市井の頭1丁目13-2の民家前で起きた、ストーカー殺人事件

被害者の鈴木沙彩さん(18)の元交際相手である、京都府京都市左京区に住む池永仁容疑者こと池永チャールストーマス容疑者(21)が、復縁を断られ続けたことに腹を立て、鈴木沙彩さんの首や腹を刺して殺害したとされる事件です。

鈴木沙彩=すずき さあや
池永仁=いけなが じん

事件が起きたのは2013年10月8日の16時50分ころ。
「若い女性が男に刺されて倒れている」という110番通報により事件が発覚しました。

通報を受けた警視庁三鷹署の署員や消防署員らが駆けつけたところ、鈴木沙彩さんが自宅前の路上で首や腹から大量の血を流して倒れていました。

鈴木沙彩さんはその後病院に搬送されましたが、首や腹など5ヵ所を切られ出血が酷く、およそ2時間後に死亡が確認されました。

現場では、近所に住む住人や通りかかった人などから「男が刺して逃げた」という複数の目撃情報があり、三鷹署は目撃者から聞いた特徴などを元に犯人を捜索していました。

そして事件から約1時間40分後の18時31分、殺害現場からおよそ600m離れた路上で、特徴の似た男を発見した三鷹署員が職務質問をしたところ「私がやりました」自供した池永チャールストーマス容疑者を、殺人未遂容疑で緊急逮捕したということです。

三鷹署は、容疑を殺人と住居侵入に切り替え、10月10日に池永チャールストーマス容疑者を東京地検へ送検。さらに動機の追求など、調べを進めています。

池永チャールストーマス容疑者の供述

「凶器やターバンは逃走中に捨てた」
「犯行に使ったナイフは、上京してすぐ都内で購入した」
「鈴木さんを殺すつもりで上京し、待ち伏せして刺した」
「京都から上京した」
「交際上の恨みがあった」
「クローゼットの中で待ち伏せしていた時、鈴木さんが電話しているのを聞いた」
「鍵のかかっていない窓から侵入した」
「夏ころから、鈴木さんを殺して自分も死のうと思っていた」
 ※10/13 PM21:10最終更新(随時更新中)

【10/13速報】池永容疑者と友人が事件直前にLINEをしていた

【事件当日の犯行直前に友人と交わしたLINEメッセージの一部】

13:27 しきゅう助けてほしいことがある
13:27 返信ください
14:06 既読なら返信してよ
(友人返信)
14:09 リアル助けてほしい
14:09 出られへん
14:09 家から
(友人返信)
14:13 実はまだ日本
14:13 ふんぎりつかんから
    かなりストーカーじみたことをしてる
14:14 そのつもりはなかったけど
    なんやかんやで押し入れの中。
    出たいけど人がいて出られない
14:15 元カノの家の押し入れにて
(友人返信)
14:15 はよ渡航したい
14:15 もう懲りた
14:15 今押し入れ中
14:16 誰がいるかわからないんだ
14:16 家に電話かけてくれへん?
14:16 不在ならすぐに出て
14:16 もう飛び立つわ
14:16 ふんぎりついた
14:17 ああバッテリーがやばい
14:17 おれの名前いわんといて
14:17 出たらすぐきって
14:17 俺にラインで通知して
14:17 03-xxxx-xxxx(※鈴木沙彩さんの自宅電話番号)
(友人返信)
14:18 普通にでようども鉢合わせしたら終わってまう
14:18 色んな意味で
14:18 確実な方法でいきたい
14:18 まだリスクは背負いたくないんだ
14:19 神様反省してるので助けてください
(友人返信)
14:23 おるわ
14:23 …
14:23 おとしたもん(※音したもん)
14:24 最悪
14:24 三時間前のおれしね
14:24 事件なったら
14:24 いいように言ってください
14:24 電話かかってました
(友人返信)←※「電話したけど誰も出なかったよ」的な返信
14:24 ありがとう
14:25 どうしよ
14:25 うわあ
14:25 時間の問題やで
14:25 これ
14:25 非通知?
14:25 非通知はまずい
(友人返信)
14:26 今アトリエにいよるわ
14:26 あー無事にかえりたいよぅ
14:27 45分にもかけて
14:27 あと3時にも
(友人返信)←※「何で自分家から出れないの?」的な返信
14:29 むこんちだわ(※向こうの家だわ)
14:29 おれじゃない
14:29 ひとんち
14:29 かってに失敬した
14:30 出たいよ
14:30 早く
14:30 さっさと行ってくれよ
14:30 詰みだわ(※「ダメだわ」「終わりだわ」といった意味)

殺害までの経緯【ストーカー殺人】

池永チャールストーマスの画像

池永チャールストーマス容疑者は9月27日、鈴木沙彩さんの殺害を計画して京都から東京へ深夜バスに乗り上京。9月28日に到着し、それから間もなく吉祥寺駅の近くにある雑貨店で刃渡り15cmの包丁を購入しました。

そして10月1日ころから連日にわたり、鈴木沙彩さんの自宅近くや駅周辺で待ち伏せをするなど、付きまとい行為を繰り返しました。

鈴木沙彩さんは学校にストーカー被害を相談し、さらに事件当日の10月8日の午前9時ころにも、鈴木沙彩さんは両親とともに警視庁三鷹署へストーカー被害の相談に訪れていました。

相談の対応をした署員は、鈴木沙彩さんの許可を取り、本人の目の前で池永チャールストーマス容疑者へ電話しました。しかし、電話に出なかったといい、「三鷹署に電話をするように」などと留守電メッセージを吹き込んだそうです。

そして、書類による警告をするという方向で話がまとまり、鈴木さん一家は三鷹署から帰りました。

担当した署員は、その後も2回にわたり池永チャールストーマスに電話をし、午前中の電話と同様に留守番メッセージを吹き込んだといいます。

一方で、池永チャールストーマス容疑者は、鈴木さん宅の2階の施錠されていない窓から室内に侵入し、1階にある沙彩さんの部屋のクローゼット内に身を隠しました。

それから数時間ものあいだクローゼット内に身をひそめ、ひたすら鈴木沙彩さんの帰宅を待ち伏せしていたといいます。

そして16時30分ころ、鈴木沙彩さんが帰宅。三鷹署から安否の電話がかかり、「無事に家に着きました」などと会話を交わしました。池永チャールストーマス容疑者は、その会話をクローゼット内から聞いていたといいます。

その直後、池永チャールストーマス容疑者はクローゼットから出て鈴木沙彩さんを襲おうとしましたが逃げられ、それを追いかけて玄関近くで首を切りつけました。

鈴木沙彩さんは最後の力を振り絞り、自宅から出て路上に飛び出ましたが、池永チャールストーマス容疑者はそれをさらに追いかけ路上で馬乗りになり、首や腹部を刺して逃走。16時50分ころの出来事でした。

池永チャールストーマス容疑者とは

池永仁の画像

【氏名】池永チャールストーマス【関係】元カレ(鈴木沙彩さんの元交際相手)【職業】無職【年齢】21歳【住所】京都府京都市右京区【国籍】日本(※母フィリピン人と父日本人のハーフ)【体格】身長約175cm、ガッチリ体型【性格】オタク、アニメ好き、嘘つき、浮き沈みが激しい、ストーカー気質【FacebookのURL】
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004298734952

【池永チャールストーマス以外の名前】
 ・池永仁
 ・池永チャールス仁
 ・池永チャールストーマス仁
 ・池永トム(Facebookでの名前)

池永チャールストーマス容疑者は、「池永トム」という名前でFacebookをしていました。

そして9月27日の上京直前、友人らへの別れのメッセージ?のようなものを投稿。

警察の取り調べでは「鈴木さんを殺して自分も死のうと思っていた」と供述していますが、”これから死ぬ”というより、”これから警察に捕まり長いあいだ刑務所に服役することになる”という覚悟が書き込みから感じられます。

以下、池永チャールストーマス容疑者がFacebookに書き込んだ内容をほとんどそのまま引用します。(※一部加工しています。)

池永トム 9月26日 23:56
今夏、たくさんの人たちと充実した。未練を語るならば、やっぱりもっと遊びたかったし色んなことしたかったかなって思ってしまうな。

特に親友である、◯◯・◯◯、お前たちには相当思い入れがある。
述べれば長くなるし、そんなことここで言うべきとこでもないかもしれないけど、ただ一言だけこの場で礼を言わせてほしい。本当にありがとう。
お前たちがしてきた多くの受けた施しは忘れることはないし、築いてきた思い出は心に深く刻みこまれている。出会えて良かったよ。

永らくのお別れになるけど、これからの人生に陰りなどなく栄光をその手で掴みとるんだ!

追伸
俺は胸を張って親友と言えないのかもな。笑 ごめんな。またどこかで。

-ハメ撮りマニア、エロ画像コレクター・・・容疑者の素性が明らかに-

警視庁の捜査により、池永チャールストーマス容疑者が超ド級の変態男であったことが判明してきました。

池永チャールストーマス容疑者は、鈴木沙彩さんとの性行為中の動画や、沙彩さん自身が撮影した性的な自撮り写真など、合計70点近くもの動画像を海外サイトにアップロード。

しかしそれは氷山の一角で、余罪が続々と出てきているのです。

出会い系サイト・チャットサイト・各種SNSなどで女性と知り合い、性行為中の動画を撮る。それをネット上に流され、トラブルになった女性が既に取材に応じています。

また、鈴木沙彩さんから送らせていた自撮り写真のようなものも、会わずして全国各地の色んな女性から送らせていたといいます。

その内の1つの方法として、池永チャールストーマスは女性を装い、出会い系サイトなどでレズビアンの女性と仲良くなって画像を送らすという巧妙な手口も使っていました。

引き続き、警視庁の捜査により様々なことが判明してくることでしょう。

鈴木沙彩さんとは

鈴木沙彩の画像

【氏名】鈴木沙彩(カジュアルネーム:Sammy Suzuki)【関係】元カノ(池永チャールストーマス容疑者の元交際相手)【職業】女優・タレント【学校】文化女子大学附属 杉並高等学校 3年生【年齢】18歳【住所】東京都三鷹市井の頭【親戚】倉本聰さん(北の国からの脚本など担当)の姉の孫【性格】素直、丁寧、明るい、真面目、社交的、きれい好き
【主な出演】
映画:ある子供の交わり(2013年、主演の立花菫役で出演予定だった)
映画:冷たい部屋
映画:ガレージ・ドライブ
DVD:トイレの花子さん
フジテレビ:金曜プレステージ「浅見光彦シリーズ第44弾 砂冥宮」

【10/13更新】2人が出会ってから現在に至るまで

日時 出来事
2011年9月 トーマス容疑者と沙彩さんがFacebookを通じて知り合う。
2011年12月 トーマス容疑者と沙彩さんが交際を始める。
2012年9月 沙彩さんが留学を理由に別れを切り出す→アメリカへ留学
 「勉強の都合で会えない」
 →トーマス容疑者の携帯電話を着信拒否にする。
2012年9月 トーマス容疑者が知り合いを頼り海外へ行く。
2012年11月 トーマス容疑者が帰国。
2013年3月 沙彩さん帰国。トーマス容疑者の復縁のアプローチが激化する。
2013年3月~ 復縁を断られたトーマス容疑者が、嫌がらせメールや手紙を送り始める。
 「会わないと死ぬ」
 「写真を送ってくれ。送らないなら死んでやる」
2013年4月 沙彩さんがトーマス容疑者の要求に応じ、京都まで会いに行く。
2013年6月 トーマス容疑者が友人の携帯電話から電話。
父親が「娘とは関わらないで欲しい」とトーマス容疑者に伝える。
沙彩さんはトーマス容疑者の知人の携帯電話番号も着信拒否設定に。
2013年6月~ トーマス容疑者が共通の友人に嫌がらせメールを送信し始める。
 「殺してやる」
 「復習してやる」
 「会わないと死んじゃう」
2013年7月22日 トーマス容疑者が、海外のアダルト動画共有サイトのアカウントを作成→復縁するために脅し始める
 「ヨリを戻さないと、画像や動画をネットにばらまくぞ」
2013年9月27日 トーマス容疑者が夜行バスに乗り京都から東京へ上京。
2013年9月28日 東京到着→吉祥寺の雑貨店で刃渡り15cmの包丁を購入。
2013年10月1日~ 沙彩さんの自宅前や近くの駅周辺で、トーマス容疑者が連日待ちぶせ。
2013年10月2日 トーマス容疑者が沙彩さんの卑猥な画像を海外サイトへ投稿。
2013年10月4日 沙彩さんが高校の担任にストーカー被害を相談。
2013年10月6日 トーマス容疑者が沙彩さんとの性行為動画を海外サイトへ投稿。
2013年10月8日 9時、沙彩さんが三鷹署へストーカー被害を相談。
10時半、沙彩さんが高校に登校(3~6時限目の授業を受ける)
朝~昼、署員がトーマス容疑者(のちに友人の携帯電話と判明)に3回にわたり電話→つながらず留守電メッセージの録音
朝~昼、トーマス容疑者が沙彩さんの家に侵入、クローゼットで待ちぶせ
15時半、沙彩さんが授業を終え、学校を出る
16時半、三鷹署員から沙彩さんに安否確認の連絡
 「帰りましたか?」→「無事に家に着きました」
16時50分、トーマス容疑者がクローゼットから出て沙彩さんを刺殺
18時29分、まちBBSに海外サイトのURLと殺害動機を投稿
「http://△△△.com
 被害者。
 無差別ではないです。
 恨みがありました。」
18時31分、トーマス容疑者を殺人未遂容疑で緊急逮捕
18時49分、沙彩さんが搬送先の病院で死亡を確認される
2013年10月10日 8時10分、トーマス容疑者を殺人罪・住居侵入罪で送検
2013年10月12日 沙彩さんの告別式が営まれる

ストーカ被害の相談に対する警察の対応

池永チャールストーマスの画像

鈴木沙彩さんは10月4日、まず通っていた高校の担任にトーマス容疑者のストーカー被害を相談しています。

担任教諭には、「今月になって男が自宅のそばまで来て怖い。『殺すぞ』と電子メールで脅されている」と、詳細まで説明したそうです。

相談を受けた男性教諭は、「生徒がストーカー被害に遭っている。相談したいのだが、どちらへ行けばいいか」と警視庁杉並署に電話相談をしました。

相談を受けた杉並署生活安全課の署員は「早急に、自宅がある三鷹署に相談された方がいいですよ」と勧めるとともに、杉並署での被害届の受理も出来ないことはないと説明したそうです。学校側から杉並署への相談はこの1回きりで、被害状況の詳しい説明もありませんでした

そして10月8日の午前9時ころ、沙彩さんが両親とともに、今度は三鷹署へ直接ストーカー被害の相談へ訪れました。

ストーカー被害の相談時には、警察へ備え付けの書類(アンケートや申請書のようなもの)があり、それを被害者が記載して提出するそうですが、鈴木沙彩さんは以下の2つの項目に◯をつけていたといいます。

1.口頭での注意をして欲しい
2.書類での警告を行なって欲しい

鈴木沙彩さんは上記2つの項目に◯をつけた上で、書類を提出して署員に相談をしたそうです。

すると担当した署員は、鈴木沙彩さんの許可を取った上で、鈴木さん一家3人の目の前で池永チャールストーマス容疑者の携帯電話に電話をしたといいます。

しかし電話には出なかったため、留守番電話に「三鷹署に電話をするように」と録音したそうです。

そして、鈴木沙彩さんが池永チャールストーマス容疑者の住所などは知らなかったため、これ以上のことは対応できないと、ストーカー相談は終わりました。

ストーカーの段階的レベル

数日に1通程度のメールを送ってくるが、それ以上は踏み込んでこないような比較的軽度のストーカーもいれば、今回の池永チャールストーマス容疑者のように殺人にまで至る重度のストーカーもいます。

この、精神状態や行動内容に応じて、ストーカーには3段階の判断指標が設けられています。

1.リスク【危険の可能性】

まず第1段階として、「リスク」があります。

会いたい、やり直したい-
このレベルのストーカーは、経験している人も多いのではないでしょうか。

しかしそれも、きっぱり断られることで諦められる人もいれば、いつまでもウジウジしている人もいますし、そこから更なるストーカー行為へと発展してしまう人もいます。

つまりレベル1の「リスク」は、ストーカー予備軍であると言えます。

【相手の言動】
「会いたい」
「やり直したい」
「見捨てないで」
「最後にもう一度会いたい」

【対策】
相手を批判しない。
「好きではないので別れて」「あなたと会うのは辛い」などと自分の気持ちを伝える。

【注意点】
・突然、着信拒否をしない。
・話し合いは人がいる場所でする(2人きりにならない)。
・気持ちを伝えた後は、相手と会わない。

2.デンジャー【危険度 高】

第2段階は、「デンジャー」です。

約束を守れ、会えないなら死ぬ-
ここからは、一気にストーカー気質が高まりますね。

しかし、これぐらいのことを言う人も、少ないとはいえ意外と周りに居たりします。

ただ、ここまでくると「リスク」に該当する人に比べ、ストーカー行為がより悪化していく可能性が高いです。

ストーカー被害に詳しい専門家は、「デンジャー」に該当するようなストーカー被害に遭った場合は、「第3者の介入が必要である」といいます。

親・学校・警察・カウンセラーなど、誰かしらに相談をしましょう。

【相手の言動】
「責任を取れ」
「約束を守れ」
「誠意を見せろ」
「会えないなら死ぬ」

【対策】
弁護士、カウンセラーを介入させる。
警察にストーカー規制法による警告を出してもらう。

【注意点】
・2人で冷静な話し合いはできない段階。
・ストーカー行為の証拠を記録しておく。

3.ポイズン【犯罪レベル】

第3段階は、「ポイズン」です。

殺してやる、写真をばらまく-
ここからは、もやは犯罪レベル。見の危険があります。

もしもストーカーがここまで発展した場合は、必ず第3者へ相談する必要があります。

ただし、警察が介入を始める時は、ストーカー被害において1番危険かつ注意が必要なところです。

相手が逆上して今回の事件のような殺害行為に及ぶこともあり、ストーカー犯の精神状態・危害行為が爆発する可能性が一気に高まるタイミングなのです。

そのため、仮に自宅を知られているようであれば、警察の介入が開始された時点で自宅に帰らず身を隠すことが必要となります。

【相手の言動】
「殺してやる」
「写真をばらまく」
待ちぶせ、付きまとい、住居侵入
暴力、名誉を傷つける行為をする

【対策】
知人宅やホテルに避難する。
警察に被害届を出し相手の摘発を求める段階。

【注意点】
・相手とは決して2人きりで会ってはならない。
・必ず、警察などの第3者を介入する。
・必ず、ストーカー行為の証拠を記録しておく。

ストーカーのリスク・デンジャー・ポイズン

容疑者・被害者の関係者コメント

倉本聰さん

「彼女が芸能プロに入る時、彼女自身から相談があった。それに対して『いい加減なところに入るな』と助言した。非常に良く知っているが、最近は会っていなかった。事件のことは昨夜(10/8)知った。」

鈴木沙彩さんの両親

「私達は今、苦しくて悲しい思いの中におります。娘を大切に育てたつもりです。娘を厳しく育てたつもりです。そして娘を守る決心をしておりました。しかし、娘は旅立ち神様のみもとにまいります。皆様にはご心配をおかけしておりますが、心配をして下さる多くの方のご協力とご理解を得て、今はただやすらかに天国に送ってあげたいと思っております。」

池永チャールストーマス容疑者の母親

「鈴木さんとご家族様には、トーマスが取り返しのつかない大変な事件を起こしてしまい、母親として深く申し訳ない思いでいっぱいです。本当に、心からお詫び申し上げます。時間を巻き戻せるものなら、私が身体を張ってでもトーマスを止めたかった。そんな気持ちです。いまトーマスには事件の重大さを受け止めて十分に反省し、警察で真実をありのままに話すことを望んでいます。」

現場の場所と地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  1. 熊本飛燕隊

    このような異常な性癖によるストーカー犯罪がこの世からなくなることはないのでしょうが、民事不介入の原則なのか、いざという時に頼りにならない警察の対応を改めて知ることができました。
    加害者の人権と女性の人権を天秤にかけたとき、未成熟な日本の国では加害者の人権を最優先に考慮して判決が下されると考えられます。
    考慮って、21歳の未来ある若者の将来です。
    そうした考えが根底にあるかぎり、真の判決を期待することはできませんし、女性の住み良い社会もまた 期待できません。
    成熟した日本になるには、まだ時間がかかりそうです。

  2. suzuki sammy

    ストーカーの段階的レベル・対処方法に関して、とても興味深い内容で、参考になりました。

    ネット上では、特に2chなどの掲示板において、さあやちゃんが自撮り画像を池永に送信したこととか、飲酒していただとか、何故かさあやちゃんが必要以上に叩かれています。Twitterでも同様です。

    自撮りヌード写真を送信していた背景には、遠距離恋愛という理由から、彼氏にせがまれた・彼氏に浮気してほしくないという純粋な気持ちがあったのかもしれません。

    飲酒したという書き込みの根拠は、どこかの店でお酒を持って写真を撮っていたものがお葬式のスライドショーで流れていたというだけです。未開封のお酒を持った画像=飲酒していた、となる意味も分かりません。もちろん、飲酒していたのかもしれませんが、その画像からは飲酒目的以外の撮影としても色々なことが推測できますよね。

    なぜ、執拗なストーカーから殺人事件にまで至った鬼畜犯罪者を叩く書き込みが少なく、18歳という若さでストーカーに殺された可哀想な女子高生を叩く書き込みが異常に多いのでしょうか。本当に、心が痛む事件ですね。

  3. 鈴木さあや

    んー、さすがに今回の被害者においては、擁護は難しいんじゃない?三流とはいえ、一応は女優の卵なわけでしょ?もちろん一番悪いのは容疑者だけどさ。

    ヌード写真を第三者に送る以上、どれだけの信頼関係があろうと、流出する可能性はゼロじゃない。

    ましてや今回は、ネットで出会った得体もしれない彼氏しかも交際期間も長くなかった。たとえ結婚してても何があるかわからないのに、信用するのが早すぎ。

    さすがに、ただのビッチおバカちゃんとしか言いようがないね。

    • 匿名

      同感です。
      肉体関係のない、綺麗な付き合いをしていればこんな事にはならなかったと思います。
      ラブとパッションは違います。
      肉欲を優先する、安っぽい付き合い方をしている限りはこんな犯罪は無くならないと思います。

      • 匿名

        肉体関係のない付き合いって少ないのではないでしょうか?話によれば、中学生ですでに肉体関係を持つ子がかなり多いようですよ。
        それに彼女はその気がなくても彼氏に土下座してまでせがまれるなんてことも多いようです。
        ネットでは、付き合ってるのに肉体関係を持たない女性は最低だなんてコメントも目立ちます。
        それにトーマスは沙彩ちゃん以外の女性にも同じような写真を送らせていたようではありませんか。

  4. すずきさあや

    掲示板とかでポルノ画像言われてるけど、18歳でもポルノになんの??基準は20未満なん??

    • 鈴木紗彩擁護派

      写真や動画が撮影された当時は16歳~17歳だった。
      それに、女子高生だから18歳でも「児童」になる。高校生は法律上は児童だからね。
      基準は18歳未満かどうか、かつ高校以下に在学していないかどうか、だね。

  5. 名無し

    悪い人が報われ、良い人が報われない世の中のサイクルの中で、
    鈴木沙彩さんのような若くして亡くなられた方が悪い人だとは言い切れません。
    きっと、「ビッチでおバカちゃん」ならこんなに早くは亡くなられなかっと思います。
    ご冥福をお祈りいたします。

    • 2個上の匿名より

      「ビッチでおバカちゃん」は、画像の流出に関して言っています。

      亡くなったこととの関連を表しているわけではありません。

      ビッチでおバカちゃんだから殺されたんじゃなくて、ビッチでおバカちゃんだからあんな画像を安易に彼氏に送信して、流出され、殺されながらも叩かれるという今の現象を引き起こしているということです。

  6. 鈴木紗彩擁護派

    意見は人それぞれだから何を思おうとどーでも良いけど、被害者が可哀想だとは思わんのかね、ネット上で叩くバカ連中どもわ。

    いちいち世界中の人が見るネット上に書き込まずに、家で自由帳にでも書き込んどけば?殺されたのに裸まで晒されて、おまけに見ず知らずの人間から叩きまくられ・・・。

    むごすぎるわ!

    • すずきさあや

      鈴木紗彩って誰w
      紗彩じゃなくて沙彩ね。
      あんなくぱぁ画像見たら可哀想とは思えないっ( ・`ω・´)

      • ϵ( 'Θ' )϶

        殺されてるんだから、どんな写真を彼氏に送っちゃってようが可哀想でしょ(笑)
        でも1番可哀想なのは残された遺族…

  7. 匿名

    LINEのやりとり見てると、もしかしたら防げたかもしれない事件って感じがしますね。
    こういう形になってしまい、本当に残念です。

  8. くぎゅううううう

    ただ単に、おまいらは
    美少女=絶対に悪いことはしない
    こういう図式だろwwwww

    中年女なら毒婦で終わるはなしwwwwww
    男も女も美少女が好きなのはわかるけど、固定観念で擁護はウザい
    千葉のトマトJKが失踪だけでもこの国はトップニュースになるとこだよwww(多少、語気強いのはすんまそん)

    さぁーやは白人崇拝で次々と外人と付き合ってたらしいから、
    外人不倫を求めてる大人の女性への一過性的な警告としても、
    外人とネットで出会うことは、種の防衛本能からして男性から叩かれることと認識させといたほうがいい

    「アジア種より、高度な西洋種と恋愛したいんだもん」と言うなら救いようがに罠wwwwww

    でも、トーマスが殺人するのが悪いことは認めますよっとwwwwwww

    • 匿名

      2chの住民ですか?
      wが多すぎて気持ち悪いです。
      それに、白人崇拝で次から次へと外人と付き合ってたってのも、根拠ないホラ言わんといてください。

  9. くぎゅううううう

    2chのログちゃんと嫁よwwwwwwwwwww
    美少女=正しい、のもヒステリー
    白人崇拝=日本人男の敵、もヒステリー
    わかるよな?wwwwwww
    おまいとヒステリーの根源がちがうのwwwww

    美少女は外観と年齢だけが根拠、白人崇拝はブログなどで内面の根拠wwwwwwwwwww

    • 匿名

      ヒステリーの意味分かってますか?
      なに言ってるか理解不能です。
      それと、見にくいのでw←これ乱用しないでください。
      ここは2chじゃありませんよ。

    • はいはいソースは嘘偽り捏造し放題の2ch()

  10. 匿名

    池永容疑者が行きすぎた行為の挙句殺人まで犯してしまったのはとても悪いことだ。
    ストーカーが高じて動画や画像を流布したり不法侵入までした挙句、友人に助けを求めたりする支離滅裂さには恐怖を感じる。
    けれど被害者の行動にももう少し思慮や分別があればこの事件を避けられたかも知れないと、
    どうしても思わずにはいられない。

    彼女は女優と言う大勢の前に顔を晒す職業に就く夢があって既に活動もしていた。
    子どもと言えど、もう高校生だし自発的に男と付き合いセックスもしている。
    人並み以上の自制心や節制が不可欠だったはずなのに、彼女は少し考えが至らなさ過ぎたし、軽はずみ過ぎた。
    この事件に関しては不運だけじゃなく、被害者本人の軽率な行動も大きく影響していることは確か。

    相手を繋ぎ留めたいから相手の要求に応えて自撮りエロ画像を送ったり、ハメ撮りを許したのではないか
    って擁護をしている人いるけどね、それは過剰擁護だと思うよ。
    普通の女子高生が交際相手にそんなこと求められたら普通に断るよ。
    プレイとしてそう言う行為を好む人もいるから一概には言えないけど、
    少なくとも自分が被害者と同世代の頃の自分や周りはそう言う感覚だった。

    被害者も途中でそこに気付いたからこそ、容疑者と別れようとしたんだろうけど、既に遅すぎたのかもしれない。
    彼女が不幸な被害者であることは事実だし、否定するつもりなんてない。
    亡くなった被害者に鞭打つ行為はいけないと思う。
    けれど彼女の同世代、それ以上に若い子たちにもこう言う無分別な恋愛や性行為をしている人は少なからず居るはず。
    その子たちに対する警鐘とするためにも、彼女の生前の行為に対する過剰な擁護や肯定はしてはいけないと思う。

    • 匿名

      全くもって同感です。

    • 匿名

      あなたの言ってることは正しいと思います。
      彼女も軽率だった。だから、あんな画像をながされてしまった。
      殺されて自業自得という人はおかしいですが、彼女も自ら原因を作ってしまったと思います。
      …六年間も女子校だから異性や性に強い関心を持ってしまっていたのかも。

  11. あん

    私も彼女に似たような経験をしたことがある、若いときは羽目を外してしまったり高校の時はこわいものがなかった。大人になりあんな事もあった私は無事だったがそんな風に思う子もすくなくないはず。まず広告やネットでの出会いはまともな事もあるかもしれないがその日のうちに何かあってもおかしくないと心得よ!今は画像がすぐ撮られ簡単に世界中に巻かれる時代!相当、注意しなくてはいけない!多感なこの世代の子に恐ろしさを実態験を学校や大人が伝えていくしかないかな、今思うと夏休み前の先生や保健体育の実態験話を思い出すから。彼女も高校生になり異性に興味をもち、彼氏を持ってみたかった、嘘や異常性に気付いたからか私ならもっといい人と付き合えると気付いたからか別れたいと話すがもうちょっと上手に別れられなかったのか軽く思っていたのか、男も人間かっとなりパニックで衝動的になってしまうこともある、友人や母親が真剣に止められなかったのか、彼女の家や親も危険な事態なのに一人にしたり施錠なしだったり危機感がたりなかったのでは、この時期を乗り越えればまだ可能性のあるお嬢さんだったろうに、気をつけなくてはならない、、偶然、画像を見てしまったが綺麗な子だった、商品ではないので本当にリアルでショックだった!ああやって全てを見られてしまう時代!子供たちにこのようなことが起きないよう注意しなくてはならない。彼女はこの時期を越えれば気づけたかも知れない。変な男に出会い運も悪かったし自分も若気の至り軽かった!しかしああいう男やネットも取り締まれないのか!

  12. 大岡越前

    仕事もせずブラブラしてるトーマスが自身を大学生だと偽り
    被害者である女子高生に接近し、相手が高校生であるにも拘らず性的関係結び、
    女高生は英語を教えてもらうつもりがsexを仕込まれてしまった。
    トーマスの実態、素性を知った被害者は交際の継続を拒否するが、
    このトーマス、別れの原因は自分にあるのに
    sexするために執拗に被害者に付きまとう、。
    こんな仕事もせずブラブラしてる男など女性なら誰でも嫌がるのに、
    交際を断られたら相手を殺害するという身勝手さ。
    こんな屑野郎、世の中に役立つことはなく、死刑が望ましい。

    • その通りですね。
      被害者のことは擁護しませんが。

      ふと加害者の人権を過剰に考慮するのは何でだろうと思った。
      既に書き込みがある通り、日本が裁判などの制度に関して未熟だから??それともガラパゴス状態で独特の思想を持ってる人種だから?欧米より刑が甘いですよね…。

  13. 鈴木さあや

    別に被害者が恥ずかしい事をしたことと殺されて可哀想ということには関わりがないはずだが。
    馬鹿なのなら馬鹿でいいけど、人に迷惑かけたわけでもないのに殺されるということがあった。
    知らず知らずのうちに非常に人間がおかしい世界になってると思う。

  14. 匿名

    被害者を糾弾するということによって守られる秩序がある。
    彼(彼女)一人を切り捨てれば済むから。
    だがそれは抜本的な解決にならずどんどんマトモから遠のいて、それがいつか表出する。

  15. 匿名

    彼女は悪いことをしたのではなく、ただ恥ずかしいことをしてしまった。
    恥しいことをしたと叩かれる。これは異常ですね。
    これはただのサディストによる陰湿なイジメ以外の何モノでもありません。
    そのイジメを正当化するための罪をでっち上げ、集団となって被害者糾弾とは完全に狂ってる。

  16. 匿名

    ネットオタクは単純でオナニー呆け、全く今もトーマスの術策にまんまと嵌られても気づかない。

    ・彼は地元京都では有名な虚言狂、少女ポルノオタクで、「ハメ撮り」ユスリ常習犯だった。
    10/8ハメ撮り部屋に浸入して殺人直前にオナニー・メールした変質者だ。
    ・67枚のUPした映像中フェラ女は別人、生まれ故郷のフィリピン少女ポルノ。
    最後の局部を出した写真は誰でもわかる稚拙な合成写真だ。

    今もネットオタクは毎日ウソ写真に騙され、オナニーに熱狂している。
    そのスリルに酔いしれ既に 「死姦」変質者になってる。既に立派な宮崎勤・トーマスの後継者だ。
    おかげで今回当局は性倒錯・犯罪予備軍のPC特定に成功した。
     そもそも親が今も平気で「写メ携帯」を子供・オタク・ニートに買い与えて放置しているのが問題だ。
    それが無ければこの「リベンジ偽ポルノ」殺人は全く起きなかった。

  17. 2ちゃんでの書き込み

    トーマスが流出させた画像で被害者をビッチ呼ばわりして叩いているヤツらは

    トーマスにいいように踊らされているだけの糞虫だと気が付くべきだね。

    そもそも、トーマスが画像をバラまいた理由は、被害者がそういう風に言われるようにしむけるためだろう。

    そいつらは、トーマスの糞を食ってるわけだ。

    世の中には、そんな簡単なことも分からんアホがいるのかね。

    バカでも分かる真実だろうw

  18. 匿名

     オカズ狂いの「ネトヲタニー」は、三鷹殺人犯トーマスと今度の市川のストーカー殺人犯 岡と刑罰が同じだと誤解している。しかしトーマスは殆ど「死刑確定」に近い求刑と判決が出るだろう。
     それは京都と大阪での同類の余罪が今発見され、捜査立件中であること。つまり脅迫罪懲役3年と恐喝罪10年が複数出ている。共通の「計画殺人」と「ストーカー規正法」違反の他、
    トーマスは「児童ポルノ禁止法」制作3年+公開陳列違反5年計8年があるし、刑法175条「わいせつ物頒布罪」2年も加わる。海外に名指しで、うpするなど「著しい名誉毀損」3年も加わる。
    殺人目的の長時間の「住居浸入」2年も加わり、これから前述の同類被害者の数で量刑が倍加する。
     加えて、この事件に関しては国会も動いたし、昨日のように警察行政がこぞってこの事件に対応した。当然、司法もその方向に向かう。計画性、残虐性が非常に高く、今のネット社会に与える影響が甚大だ。
    他のアジア諸国インド・フィリピンのように日本でも、単数殺人であっても「死刑」は免れない最極刑の量刑になってくる。つまり市川事件とは本質的に全く異なる。

  19. 匿名

    いくら交際を断れて恨んだからって、人一人の尊い命を奪っていいはずがあるわけない。
    被告にそんなことをする権利もない。
    しかも、被害者の家族に深い深い悲しみを負わせ
    なんにも悪くない家族に迷惑をかけている。
    わたしは被告を許せない。
    ちゃんと罪を償い、尊い命を奪ってしまった十字架を背負って更生するべきだと思う

  20. 鈴木沙彩

    鈴木沙彩さんの動画や画像はもう残ってないんですかね?
    仕事でずっと忙しくて、最近始めてこの事件知りました。

  21. 匿名

    彼も死んだほうがいい

  22. 匿名

    「少女の死を考えると心が安らぐ」なんて勝手なことを言っている犯人に遺族の悲しみと怒りはますます募るだろう。

    どこの馬の骨とも分からない日雇い労働者が両親が大切に育てた娘が死ねば幸せだと言い放つ異常さが際立つ。

  23. 匿名

    鈴木沙彩の動画や写真は警察が必死になって削除したから、どこにも残ってないみたいですね。

    • 匿名

      本来削除は犯人とその家族が責任を持って行うべきものだが、
      彼らは拡散だけやって放置したままだ。
      その間も毎日被害者の名誉は傷つけられ何度も殺され続けている。

      これを見ても犯人とその家族は被害者を冒涜するだけで何も反省していないことが分かる。
      言葉だけ反省の弁を述べても行動が伴わなければ反省したことにはならない。

      反省だけならサルでもできるが、それすらしていないのだから彼らはサルにも劣る連中だ。

  24. 匿名

     「別れ話がこじれ、首を絞めた」と、横浜市の西田容疑者(38)は部屋に住む飲食店アルバイト(18)を3/12、女性の居室で、布のような物で首を絞めて殺害した。少女は死亡直前までまで絞殺されている様子を友人にスマホで配信していたという。
     三鷹、八王子に続いて、別れ話が原因で、18歳の少女3人が連続して成人男子によって殺されている。
    調べてみるとみなネットの出会いから、恋愛とセックスが始まりゲーム・フィギュアーのように支配・虐待され、最後は抹消されているように思われる。
     すべて未成年にスマホを与えていなければまったく起きなかったといえる。「スマホ」は自動車のように両刃の刃のような危険な凶器であることを社会は認識して、緊急にその指導と規制に取り組むべきだ。

  25. 匿名

     今日本では人類史上最大の恥辱が続いている。弱い無実の少女は3度も殺されている。
    ①まずウソで釣られハメられて、ウソ画像を世界にうpされ、名誉・人生が抹殺された。
    ②次にウソがばれたら、フィギャーのように引き裂かれて、惨殺された。
    ③今まだ、裸死体が売買され、エロ変態にオナ・オカズとして弄ばれ、「死姦」されている。
     ③には加工写真で殺ったトーマス当人が当惑。日本人は古代ローマ暴君ネロ以上の残虐に酔いしれ、
    「従軍慰安婦」、「性孤児(トーマス、勝又)]問題など,ますます世界アジアの恥・笑い者となっている。
    750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 00:50:52.25 ID:z/gbTGHo
    フィギャーて 在チョン語ですかね?w
    752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/09(月) 03:06:23.44 ID:amhzwlGz
    従軍慰安婦たちのことを世界の恥・笑い者とすることには異議ありだな
    649 :可愛い奥様:2013/10/12(土) 00:24:13.54 ID:X9f7QKzhO
    うわぁ、かなり匂いますね 普通の画家なら韓国文化院?母の画像見たけど、チョーせん顔ですね
    ↑オナニート=オカズ変態=ネトウヨ=嫌韓厨=ヘイトスピーチ=国辱者 の構図が露呈している。

  26. 匿名

              7/23 池永被告の母親証言 
    ・トーマスと被害者がまだ付き合っていた3月ころ、被害者はトーマスの母親に電話をかけ助けを求めている。「トーマスに手錠をかけられた。レイプされた。自分の裸の画像をトーマスが持っている」と,
    弁護側は「レイプ」という表現は何かの間違いではないか?に、母親は「被害者は間違いなくレイプと言っていた」と証言。
    ・トーマスは母親に「暴力団へ依頼して、エロ画像を世界に拡散できないか。お母さんにはヤクザの知り合いたくさんいるでしょ」と、頼み込んできた。と証言した。 
    ・検察側質問に、母親は拘置所で息子が「あのリベンジポルノは俺が作り上げた、リベンジポルノという言葉は自分が広めた」と誇らしげに語り、殺害後の胸から上の写真を1枚見せ、こんな罪を犯したんだよと自慢するようだった」と証言した。
    ・被害者父親は「13年6月、被告に性的暴行を受けたなどと相談を受けた。翌日に電話してきた被告に対し「これで終わりでいいね」と話し、被告は「生涯、娘さんに関わるようなことはしません」と謝罪した。 と証言した。(毎日)

  27. 匿名

    被害者女も加害者男もばかだ笑

  28. たくらんけ

    この事件は通常の愛情深さ故の犯罪ととらえてはいけないものと思う。
    1 本当に愛情を持っているなら彼女の夢を応援するのが通常だ
    2 彼女は冷たく関係を切るわけでなくけじめをつけるため京都に行っている。一般的にそれで踏ん切りをつけるのが一般である
    3 ネットで写真を公開し、彼女がふしだらな女のように喧伝しているが、一般的にネットで写真をばらまいた時点で気が収まるはずだが、さらに殺人まで犯している。これは当初から殺意があり自分の犯行を大衆を使って正当化しようとしているとしか思えない。
      犯人の逮捕後の顔からは被害者を殺めた悔悟はみじんも感じられない。
      推測だが、このままでは死刑にはならない。それを見越して自分に逆らえばどうなるかを見せしめに大衆に発信した事件だったのではないか。彼は出所後もダニのような生活を送るのだろうが殺人は最高の勲章となり反抗する女性は現れないだろう。セレブの娘と一緒になり生涯楽をして暗そうと思っていたとしか思えない。
     失敗だったのは彼女を妊娠させられなかったことだろう。

  29. 匿名

    被害者も悪い 被害者の遺族に対してはざまあみろと思っている ハハハハハ グハハハハハ。

    • 匿名

      最愛の一人娘失って辛く苦しんでいる親御さんの気持ちがわからないんですね
      なにがざまあみろなのかわかりません。

  30. 匿名

    ストーカー殺人は強盗殺人よりはるかに重罪さ。
    強盗殺人は強盗が主目的で殺人は付随して起きる事象だ。

    一方ストーカー殺人は殺人自体が目的であり、そのための殺意や計画性もある。
    ストーカー殺人は特定の個人を狙ったテロ行為であり、狙われたら防ぐことは困難だ。

    ストーカー殺人を今後引き起こさないためには、
    ストーカー殺人を犯したら自分も必ず死刑になるという不文律を作ることが必要だろう。

    三鷹の事件はなりすまし大学生で少女を安心させて、淫行の限りを尽くして弄び、
    嫌気がさして別れ話を持ち出した被害者に対して邪な劣情を痛きつづけ、
    男の不潔な劣情を拒否した少女を逆恨みして殺してしまった。

    騙された少女に何の罪もなく、少女の身体を弄ぶためだけに付きまとった変態男が全面的に悪い。

  31. 匿名

    JK脅迫殺人の偽動画でのネトヲタ死姦妄想錯誤と週刊誌誤報
    2013年10月2日 トーマスが卑猥な画像67枚をXvideoへ投稿。そのトップのフェラ写真は静止画で鮮明度・サイズが通常であった。
            女は全身肌黒で指には黒いマニキュアをしている。髪は真黒い直毛、セットしない短髪。眉毛は濃く長い。
       10月6日 トーマスは更なる脅迫のためフェラ全動画をXvideoへ投稿。しかしその鮮度サイズは半分になっている。
           音声は、口と表情とは合わず、男は声は少年で「サヤちゃん・・」と呼び、肌白、短小。被害者は別れた後短髪にしている。
    被害者の右唇下には顕著なホクロがあるが、女にはない。女の右肩には大きな黒アザがあり、被害者にはない。
     最初の静止画は動画の1コマの切り取りではなく、前の静止画の鮮明度サイズは2倍、時系列でも逆にうpされている。別カメラでの撮影とわかる。
    これは他の撮影者がいてオリジナル動画が別にあり工作したとしか考えられない。犯人は当然、どこにも自分の淫行の証拠を一切うpしていない。
    犯人も2/27週刊文春と7/23法廷母証言内で、自分の蛮行と自作ポルノで見事日本人を騙したと、自分の制作技術を自慢している。
     正に「飢えたる雑魚が疑似餌に食らいついた」好例。「朝日芸能」他週刊誌や、死姦に血迷ったコミ障ネトヲタは1年たっても益々の狂乱。
    その後の報道によると、レイプ猟奇殺人犯は思はぬ副産物に気を良くして自慢、益々の達成感に浸っている。

  32. 匿名

    まず最初に被害者の方のご冥福をお祈り致します。今だに被害者の方の画像が見られるのには憤慨してしまいます。芸能界の裏の特殊な事情が見え隠れする事件ですね。飯島愛さんと同じ境遇だったのでは、と想像してしまいます。加害者がたった一人だけで引き起こした事件では無いのは確かでしょうね。裏で暗躍する連中が存在するのは間違いないと思います。加害者は犯罪を犯す代償に、何かを保証されていたのでは?桶川事件やプチエンジェルの香りがするんですね

お問い合わせバナー

おすすめ商品

サイト内検索

サイト更新通知

更新通知

ビットコイン始めました

coincheckの画像
Copyright © 少年院.com All Rights Reserved.