実体験者による少年院の総合情報サイト。少年院入院経験のある管理人の実体験も交え、基本的情報のほか教官や院生同士の人間関係、少年院生活を送る上での裏事情・実態なども徹底解説。少年院の全貌が暴かれます。

熊本少年鑑別所

熊本少年鑑別所について

熊本少年鑑別所は熊本県熊本市にある鑑別所です。
主に、警察や検察の捜査が終わった後、少年審判を受けるまでのあいだ少年を収容します。そのほか、一般市民からの依頼による「一般相談」なども行なっています。

名称 熊本少年鑑別所
収容期間 おおむね4週間以内(最長8週間)
住所 〒860-0082
熊本県熊本市西区池田1-9-27
電話番号 TEL:096-325-4131
アクセス JR上熊本駅から約530m(徒歩で約9分)

アクセスマップ

教育活動の詳細

鑑別の方法 観護、考査、医務
観護 意図的行動観察、運動、レクリエーション
考査 二次面接、個別心理検査、社会資料の収集
医務 (必要に応じ)治療・通院など
主な日課 面接、課題、読書、入浴、運動、日記、テレビ視聴など

熊本少年鑑別所の歴史

昭和24年1月1日 京町拘置支所に仮事務所設置
昭和26年4月27日 大江町渡鹿に新庁舎新築
昭和28年6月26日 大水害で施設流失。京町拘置支所に仮事務所
昭和29年11月5日 熊本市池田の現住地に新築移転
平成9年8月6日 現地新築工事のため京町拘置支所内仮庁舎に移転
平成10年3月30日 新庁舎へ移転。業務開始

熊本少年鑑別所に関連した事件

2014年5月 熊本少年鑑別所の少年が移送直後に逃走

2014年5月15日午後3時ころ、熊本家裁八代支部から熊本鑑別所に移送されてきた少年が、車から降りた直後に逃走した。

手錠をつけられ、腰縄もしたままの状態で、さらに靴を脱ぎすて裸足で逃走。大量の警察官や熊本鑑別所職員らによって少年の行方を捜索。

逃走から約6時間後の午後9時前、熊本鑑別所から数百メートル離れた路上で少年を発見、身柄を確保した。

少年は暴走行為などの非行事実で試験観察の状態だったが、窃盗未遂で捕まり鑑別所に送られることになったという。

試験観察中の非行行為ということで少年院行きが確定し、絶望的になったことから逃走したものとみられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
2013/12/13 - ご質問に関するお知らせ

手紙・面会・生活様式・収容期間など、少年院に関するご質問がある場合、今後は少年院掲示板にてご質問いただくようよろしくお願い致します。

お問い合わせや各ページへのコメントなどで、複数の方から類似したご質問を沢山いただくようになりましたので、同じような悩みを持つ方と情報共有が出来るようにするためにも、質問などは今後、掲示板上にて回答させていただきたいと思っております。

お問い合わせバナー

おすすめ商品

サイト内検索

サイト更新通知

更新通知

広告

Copyright © 少年院.com All Rights Reserved.